現在は、なかなか良い人材を得ることが難しくなってきており
年々、採用に掛ける費用が増加してきています。

人口が増えることが無い日本において、この傾向は今後もずっと続きますし
AIを導入できない職種はさらに厳しい状況になってきます。

にもかかわらず、せっかく採用しても新入社員のうち30%が
入社3年以内に離職しているのが現状です。

ブライダル業界は女性が多いこともあり、離職率が高いため
採用戦略は今後さらに重要になってきます。
もちろん、優秀な人材の新たな職種や働き方を見直すことも重要です。

私も新規ブライダル施設を立ち上げた際に、
既存スタッフでは成約率が35%と低迷していた際に
多くの転職者を採用したとたん、成約率は45%になった経験があります。
同じ施設でも、人材によって勝ち組にもなり、負け組にもなるという
ブライダル業界は、つくづく人に左右されることを痛感しました。

転職してきたスタッフに、「なぜ、入社を希望したのか?」と聞くと
・人気施設だから
・自分もこの施設を売ってみたいと思った
・広告を見て魅力的に思えた
などの意見が多かった。

広告は、カップルだけでなくブライダル業界の人も多く見ていることを知りました。

そうなんです。施設を魅力的にプロモーションすることは、
集客だけでなく採用に大きく影響するということです。

だからこそ施設の魅力を写真・WEBサイト・媒体でしっかり魅せていきましょう。
「写真・WEBサイト・媒体が良くない=企業が良くない」を連想
させます。

しかし、これからはそれだけではダメです。
「リクルーティングサイトの効果の低下」「求職者の意識の変化」「採用方法の変化」
など世の中の変化に合わせた採用戦略が必要になってきました。


https://saiyou-senryaku.info/

 

企業の成長に最も重要な「人」
良い人が集まる企業は、必ず成長します。

 

 

株式会社フォーサイトクリエイション
TEL:06-6556-7519
お問い合わせはこちら≫