高い予算を掛けて掲載してるウエディング情報誌への掲載ですが、最大限の効果を出していますか?毎回同じレイアウトでルーティン作業になってませんか?
誌面においては、限られたスペースで施設の魅力を最大限に表現し、まず施設名を知ってもらうことが最大の目的です。

また、誌面スペースを土地に例えて考えてみて下さい。広い敷地を購入するのは高いです。少ない敷地でも上手く効率よく活用し坪単価を上げれば価値が出ます。誌面レイアウトも同様、限られた誌面の中で上手くレイアウトすれば、掲載ページ以上の効果を得ることができます
どれだけ情報を掲載しても何気なく見ているお客様に手を止めてもらえなければ、掲載していないのと同じです。ページ数で目立つのではなく、戦略的なレイアウトで目立つことがポイントです。

では、「どうすれば掲載ページ数以上の効果をもたらすことができるのか?」
そのご要望に私たちが施設様に提供している誌面レイアウト提案を作成する際の9つのポイントを少しだけご紹介したいと思いますので、参考にして下さい。

◆その1:手を止めさせるレイアウト
◆その2:限られた誌面スペース内でメリハリをつける
◆その3:写真は黄金比を意識して
◆その4:ストーリーを考えてレイアウト
◆その5:必ず目的、戦略を組込む
◆その6:キャッチコピーを有効活用
◆その7:伝えたい情報をスペース内で完結
◆その8:プランナーだけに任せない
◆その9:掲載するのは情報誌であることを再認識
誌面に関することやそれ以外にも、お気軽にご相談ください。


株式会社フォーサイトクリエイション

TEL:06-6556-7519
お問い合わせはこちら≫